【健康】勉強、仕事、ダイエットに森永ラムネがいいらしい

今回はタイトルの通り、勉強や仕事、さらにはダイエットにも有効と言われる

【森永ラムネ】

について調べてみたので纏めてみようかと思います。

森永ラムネを食べることによるメリット

一般的に森永ラムネを食べることによるメリットは以下の3つが有名なようです。

  • 仕事や勉強の効率アップ
  • ダイエットに効果的
  • 二日酔いに効く

 

これが本当であれば、日常生活においてはすごく助かりますね。

ということで、何故これらに有効なのかを順を追って説明していきたいと思います。

森永ラムネについて

まず森永ラムネがどういうものかをお話したいと思います。

森永ラムネと言えばこのパッケージですね。

森永ラムネ  大粒ラムネ

ラムネ菓子の中でもかなり有名ですね。

ラムネと聞けば真っ先に思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか?

今回注目するべき点は、画像の中でもデカデカと強調されてる「ぶどう糖」です。

何故ぶどう糖をここまで推すのか、写真の中の情報だけではよくわからないので

まずはそのあたりから説明していこうかと思います。

糖の役割とブドウ糖の有効性について

糖質と言えば、人の体に必要な「脂質」「タンパク質」に連ねる三大栄養素の一つです。

糖質は、脳を動かしたり、赤血球が全身の細胞に酸素を送るエネルギー源になったりと重要な働きを担っています。

そしてその糖質は、多糖類(炭水化物)、二糖類(砂糖等)、単糖類(ぶどう糖等)に分かれてます。

口から入った糖類は、唾液や小腸の消化酵素によって消化され、最小単位である単糖類にまで分解されます。

そして小腸から血液中に吸収されると、肝臓に一部貯えられ、全身に血液を通して送ることでエネルギー源として利用されます。

これが糖分をエネルギーとして使うまでのメカニズムです。

 

この流れでわかる通り、ぶどう糖の摂取というのは他の多糖類や2糖類の摂取と比べて、

分解の流れをすっ飛ばすことが出来るので、エネルギー源として使うのに即効性があります。

この即効性が、先ほど述べたメリットに繋がることになります。

勉強や仕事の集中力アップ

私たちの脳の唯一のエネルギー源はブドウ糖です。

寝ている間や、体を休めている間でも常にエネルギーを使っていて、

体の中では脳が最も多くぶどう糖を消費しています。

そんな重要な役割を持つぶどう糖が不足すると、脳が上手く働かずに思考力や集中力が低下します。

精神面でもやる気が出なかったり、イライラしたりと悪影響が出てきます。

こんな状態になれば勉強や仕事も捗らないのも当然だと言えます。

この糖分が不足した状態を低血糖状態と言いますが、その状態を早く脱するのに有効なのが

ぶどう糖(ラムネ)の摂取という訳ですね。

私自身、朝起きてから勉強する前に何粒か食べたりもしてみましたが、割と効果をあるように感じがしました。

また、カロリー自体も瓶型一本で108kcalと低いので、その点でもダイエット向きと言えるかと思います。

食べ過ぎ防止によるダイエットにも有効?

ダイエットには運動することも有効な手段ではありますが、

結局一番大切なのは過剰な栄養(カロリー)を取らない事だと思います。

ぶどう糖不足である低血糖状態の典型的な症状として、異常な空腹感があります。

この空腹感を解消するのにもブドウ糖の摂取が有効という訳ですね。

ぶとう糖を摂取することですぐに血糖値がアップし、脳の空腹感が解消されます。

また、ラムネ自体も

これも私自身効果があったように感じます。

二日酔いにも効果あり?

肝臓が大量のアルコールの処理を行うと、肝臓の糖新生(ぶどう糖の生産)が抑制されるので低血糖状態になる可能性があるようです。

低血糖状態の症状として、倦怠感や頭痛が発生することもあるようなので、別要因で発生したのでなければ

ぶどう糖を摂取することで改善する可能性があるようです。

これに関しては、私自身あまりお酒を飲まないので試していません。

摂取量について

私が調べた限りでは、特に有効な摂取量に関する科学的根拠のある情報はみつかりませんでした。

ただ、一日のブドウ糖摂取量の目安が150gとされていることを鑑みると、

森永ラムネに記載されてる90%ぶどう糖が事実であれば、瓶型のラムネ一本のぶどう糖の量は26.1gなので、

仮に1日1本食べても問題無さそうですが、私の場合食べても1日15粒程度にしています。

ちなみに一本で40粒程入ってるようです。

注意点

色々と良い効果があるラムネですが、美味しいからと言って食べ過ぎに注意しましょう。

一気に食べ過ぎたりすると血糖値が上がりすぎたり糖尿病の危険性があります。

何事もバランスが肝心ということですね。

また、ラムネには森永ラムネのようにぶどう糖を使ったものもあれば、

普通に砂糖を使用しているものもあります。

なので、森永ラムネ以外を購入する場合は事前に内容物については確認するようにしましょう。

最後に

私も今回色々調べて知りましたが、ラムネって以外とすごいやつだったんですね。

薬局のレジ横に大量に置いてなかったら気にもしませんでした(笑)

仕事や勉強に集中できない方、ダイエット中の方は是非試してみてはいかがでしょう?

 

 

よかったらクリックお願いします!
おすすめの記事