モチベーション維持の方法

どんな勉強、練習でも、モチベーションを維持すると言うのは大変ですよね。

個人的に何かを継続して行うのに一番重要な事は、「習慣づけ」だと思っていますが、

実際に勉強/練習する習慣が付いても、どうしてもやる気が出なくなる時はやはり誰にでもあるかと思います。

それは、何となくやる気が出ないや、疲れてやる気が出ない等、一時的な気力喪失の場合も多いですが、

初心者の内は中々目に見える形での結果が出ない為、そもそも勉強/練習の継続自体を止めたくなる事が多々あります。

そういう時に私が行っているモチベーション維持、もとい、モチベーション回復の方法が以下の二つです。

  1. ツイッターで学習状況を共有し、「いいね」や「コメント」を貰う
  2. Youtube等で関連する動画を見る

既に実践している人も多いかと思いますが、今回はこれらにフォーカスを当てて説明をしていきたいと思います。

 

ツイッターで学習状況を共有し、「いいね」や「コメント」を貰う

実は、私自身ツイッターを使い始める前は、いいね機能の事を若干馬鹿にしてた節がありました(笑)
ですが、自分の学習の結果に、「いいね」をされるというのは、案外嬉しかったです。

 

誰も見てない状態で、一人黙々と勉強を続けるという事は中々簡単なことではありません。
自分の興味のあることを勉強していても、続けているとストレスになる場面というのは多々出てきますし、
単純に飽きてきたりもします。
そういう時に、定期的にでも誰かから自分の行動に対して良い反応が貰えると、普通に嬉しいですし、
続けてみようという気にもなってきます。

 

とは言え、なかなかリアルな友人、知人に頑張っているアピールするのも恥ずかしいと思う方もいると思うので、
そういう方は、勉強や練習用の別アカウントを作り、ハッシュタグ等を利用して
共通の趣味、興味があるフォロー/フォロワーを増やしてから、自分もツイートする時に、
ハッシュタグを入れるようにするといいと思います。

 

ハッシュタグ自体は、「プログラミング初心者 ハッシュタグ」や「絵の練習 ハッシュタグ」等で、
自分のやっていること+ハッシュタグでGoogle検索するか、
直接ツイッターの中で「#絵の練習」と検索すれば大体は出てくるかと思います。

 

また、プログラミングだけの話で言えば、Progateで学習していると、一定のレッスンが終了した段階で
ツイッターに学習状況をツイートでき、Progateの社員?の方がいいねをしてくれたりします。

 

このような形で同じ志の仲間も増えていけばやる気にも繋がりますし、もう一つの利点として、
何か分からないことがあった時や、意見を聞くことも出来ます。

 

ただし、SNSというのは使い方によってはトラブルに繋がる場合もあるため、
マナーやモラルには十分注意した上で、うまく活用するようにしましょう。

Youtube等で関連する動画を見る

二つ目の方法は、Youtube等で自分が勉強、練習している事の関連動画を見る事です。

ただし、ただ関連している動画を見るのではなく、出来るだけレベルが高いものを見るようにします。

「自分もこうなりたい」「これぐらい出来るようになれば楽しいだろうな」と思えるものを見ることは、

勉強/練習のやる気を出すのに、いい刺激になります。

参考程度に私がモチベーション上げるのに使用していた動画をいくつか紹介します。

 

【ピアノ】

【絵描き】

【プログラミング】

 

最後に

ということで、今回私が行っているモチベーションを保つ為に使っている方法を二つ紹介しましたが、

実際問題、これらやこれら以外の方法を使っても、モチベーションを保つというのは中々難しいものです。

それは、一時的にやる気を回復してもすぐに現実の壁にぶつかるからです。それも何度も・・・

ただ、大切な事はとにかく「やめない事」だと私自身思っていますので、

なかなか結果が出なくても、自分には才能が無いなんて思わず、お互いコツコツ頑張りましょう!

 

よかったらクリックお願いします!
おすすめの記事